2008年05月14日

諭吉さん…

先週のお休みの日動物病院に行ってきた注射
今年も一番諭吉さんが飛んでゆく季節…

ワクチンに狂犬病にフィラリア…

お世話係は全てラスにかかる費用は自らの懐から捻出しているのでイタイイタイΣ(´Д`;)


特にフィラリア…
体重が23キロから26キロに増えた分、ワンサイズ上のものになりまして…
こればっかりはやらないわけにはいかないので文句は言いませんが…
タイミングが悪いぜっラス嬢(o;TωT)o


し〜か〜もっexclamation×2
先月ワクチンを打った時に機嫌がよろしくなかったのかお怒りになられまして、それを覚えていやがったのか先生が注射打つぞ体制に入ったら暴れる暴れる…

勘弁してください…

院長先生&奥さん(獣医さん)&お世話係の3人がかりですよ(○`ε´○)

なぜAHTさんが付いてないかと言うと、お世話係がトリマーだからたらーっ(汗)
毎回付いてもらえない顔(チラッ)
自ら抑えろとたらーっ(汗)


まぁとにかくなんとか済みまして、ついでにフィラリアの血検もしてもらって、さらに血を採ったついでなんで生化学やら詳しく検査もしてもらいました注射




結果は…

『完璧じゃぁぁんっ』

なんか文句あんのかっ(っ`Д´)っ・:∴ゴルァ!!!!!!
毎回妙なテンションの院長先生…


まぁ何にもなくて良かったです( ̄▽ ̄)


フラットはどの犬種よりも癌が多い犬種。
さらに言えば若くして癌になることが多い。
早期発見早期治療exclamation×2
その為には年2回血液検査はかかせません(。・ω・。)
まぁ僅かにでも不安を取り除きたい飼い主の思いですが( ̄ω ̄;)


ところで、ラス嬢…
あんだけ暴れておいて病院嫌いにならないというのはどゆことでしょうかΣ(-`Д´-ノ;)ノ?!



関係ないけど、仕事帰りの駅のホームだれもいなくてなんだか不思議な空だったので一枚撮ってみた下


DSCF1201.JPG

ニックネーム おーみ at 23:55| Comment(0) | らすく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする